2012年度第33回年次大会が開催されました

2012-09-15

2012年度日本フェノロサ学会第33回年次大会が開催されました。

昨年度から引き続き2日間の開催となりましたが、若手のフレッシュな発表から、ベテラン会員による講演まで、バラエティに富んだ内容となりました。

また、会場内では山口靜一会員所蔵の『美術真説』 『浮世絵史概説』 『東亜美術史綱』(英文‣邦文・仏文・独文)ほかの書籍・資料の展示や、村形明子会員の連載誌(「フェノロサ夫人の東京日記」月刊『望星』)、著書『ハーヴァード大学ホートン・ライブラリー蔵フェノロサ資料』全3巻等の参考出品も行われ、参加者の関心を引いていました。

ご来場の会員・参加者の皆様、ありがとうございました。
次年度は関西での開催を予定しております。



2012年度日本フェノロサ学会第33回年次大会

2012-09-12

  • 開催日時:2012年9月12日(水)・13日(木)
  • 会場:帝京大学 霞ヶ関キャンパス 
  • テ―マ:「フェノロサ研究の今後と近代美術」
  • 主催:日本フェノロサ学会
  • 一般公開・聴講無料・事前申込不要

◇タイムスケジュール◇


■ 1日目:9月12日(水)(研究発表会) 

受付・会場:霞ヶ関キャンパス 教室4・5 (12:30~)

  • 13:00~13:05 開会挨拶

  • 13:05~13:45 研究発表1 「タペストリーの評価と近代日本への受容―松方コレクションを中心に」
  • 高水亮太 (帝京大学大学院文学研究科博士前期課程)

  • 13:45~14:25 研究発表2 「近代日本の出版・展覧会の興隆期における絵巻物の復興と創造―松岡映丘門下の《草枕絵巻》を軸として」
  • 小林 優 (帝京大学大学院文学研究科博士後期課程)

  • 14:25~14:40   コーヒーブレイク

  • 14:40~15:20 研究発表3 「ビゲロ―らと日本の美術市場・美術商」
  •  山本真紗子 (立命館大学非常勤講師)

  • 15:20~16:00 研究発表4  「『東洋美術』について」
  • 湯浅健次郎 (會津八一記念館学芸員)

  • 16:00~16:10 休憩

  • 16:10~17:10 講演 「進化論としての「悲母観音図」(狩野芳崖筆)」
  • 佐藤道信 (東京藝術大学美術学部芸術学科教授)

  • 17:10   閉会

  • 17:20〜 懇親会  憲政記念館霞ガーデン(千代田区永田町)
  • 参加費:6000円(当日受付いたします。)

■ 2日目:9月13日(木)(大会) 
受付・会場:霞ヶ関キャンパス 教室4・5 (12:30~)

  • 9:30~12:00 エクスカーション(希望者)     三菱一号館美術館「シャルダン展」見学お     よび明治・近代建築観賞ツアー 

  • 12:00~13:00 幹事会 (教室3)

  • 13:00~13:50 学会総会

  • 13:50~14:00 開会   会長挨拶 
  • 神林恒道 (日本フェノロサ学会会長・大阪大学名誉教授)

  • 14:00~15:00 基調講演 「フェノロサ研究―今後の問題点」
  • 山口静一 (元日本フェノロサ学会会長・埼玉大学名誉教授)

  • 15:00~15:15 コーヒーブレイク

  • 15:15~16:15 講演 「フェノロサはいかにフェノロサになったか −来日以前の教養形成について」
  • 伊藤 豊 (山形大学人文学部人間文化学科准教授)

  • 16:15~17:15 フォーラム 「フェノロサ研究の今後と展望」(幹事と大会参加者による意見交換)
  • 司会:岡部昌幸 (帝京大学文学部史学科教授)

  • 17:15  閉会


◇会場へのアクセス◇

【帝京大学 霞ヶ関キャンパス】
  • 〒102-0093東京都千代田区平河町2-16-1
  • 平河町森タワー9階
  • ℡:03-5213-4501
  • http://www.teikyo-u.ac.jp/kasumigaseki.html 
● アクセス
  • ・東京メトロ有楽町線, 半蔵門線, 南北線
  • 「永田町駅」より徒歩約1分 (4番出口)
  • ・東京メトロ銀座線, 丸ノ内線 
  • 「赤坂見附駅」より徒歩約6分 (7番出口)



【懇親会会場 憲政記念館霞ガーデン】
  • 〒100-0041 東京都千代田区永田町1-1-1 憲政記念館内  ℡:03-3581-9941
  • http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/kensei/kensei.htm 

● アクセス
  • ・東京メトロ丸ノ内線・千代田線  : 国会議事堂前駅2番出口 徒歩7分
  • ・東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線 : 永田町駅2番出口 徒歩5分
  • ・桜田門駅から431m
  • ・帝京大学 霞ヶ関キャンパスから徒歩5分、国立国会図書館の東真向い
  • ※大会1日目 研究発表会ご参加の方は、当日移動手段のご案内を申し上げます。

◇お問い合わせ先◇

  • 当番校連絡先: 〒192-0395 
               東京都八王子市大塚359/帝京大学文学部史学科・岡部研究室
E-mail:okabe-tomoko@msg.biglobe.ne.jp ℡ : 090-6538-2883

 
Copyright ©The Fenollosa Society of Japan. All Rights Reserved.