大津市歴史博物館・日本フェノロサ学会共催「れきはく講座」のご案内

2016-08-15

学会発祥の地でもある大津市での市民向け講座を2013年度からおこなっています。会場は大津市歴史博物館です。2016年度は本会幹事の宗像衣子会員(神戸松蔭女子学院大学教授)と岡部昌幸会員(帝京大学教授)が講師を担当いたします。


【2016年度の講演内容】

■9月3日(土) 
14:00~15:30 フェノロサ学会共同開催(第660回れきはく講座)
「フェノロサは日本文化の何に惹かれたのか?」
講師:宗像 衣子(神戸松蔭女子学院大学教授)


■9月10日(土) 
14:00~15:30 フェノロサ学会共同開催(第662回れきはく講座)
アメリカン・ルネッサンス-フェノロサが生きた母国の美術」

講師:岡部 昌幸(帝京大学教授)


詳細・参加お申し込みは大津市歴史博物館のウェブサイト内「れきはく講座」開催案内や同館の広報物をご覧ください。(学会では参加申し込み・お問い合わせを受け付けておりません。ご了承ください。)

2016年度・第37回大会の詳細をアップしました

2016-08-05

2016年度・第37回大会の詳細をアップしました。

詳細はこちらからご確認ください。

 
Copyright ©The Fenollosa Society of Japan. All Rights Reserved.